10月20日の牡羊座満月は自己確認と人間関係の見直しのとき

10月20日23時56分に牡羊座で満月を迎えます。

満月なので、2週間前の新月の意図が達成を迎えるタイミングやひとまず結果が出てくるようなタイミングで、そのことに対しても感謝と次に進むための手放しですね。

 

牡羊座のキーワードは、勢い、勝負、負けず嫌い、せっかち、能動的、スポーツ、ヒーロー、ヒロイン、スピード、肯定的、華やかさ、頭を飾るもの・帽子などがあります。

12星座のスタートの星座なので、勢いがあり、赤ちゃんが頭から誕生するように、頭・トップなどと関連して、自ら行動を起こす感じですね。

月は、潜在意識や子どものころの世界観・価値観などと関わりがあります。

満月なので、太陽は月の反対側の天秤座にあります。

天秤座のキーワードは、人間関係、客観性、調停、平和、選択、パートナーシップ、美、評価、契約、洗練などがあります。

その太陽には火星が重なり、月とは向かい側の位置になります。

また、再生と復活の冥王星が月と太陽に90度の位置にあります。

あなたにとって、本当に必要な関係性はどのようなものでしょうか。

人間関係やパートナーシップの見直しが必要なのかもしれませんし、自然と関係性が変わるタイミングなのかもしれません。

あなたと周囲の方との関係性で上手くいっていないと感じることがあれば、向き合って、見直していく機会になったり、解決を図るために何か行動を起こしたくなったりしているかもしれませんね。

繁栄と拡大の象徴である木星が、太陽と月に対して調和的な角度で在りますから、ここでの選択は、その後のも成長をしていき、豊かさに繋がっていくのでしょう。

あなたが、周囲からの期待に応えようとして、自分自身のことを「これが私」とか、「こうであらねば」と思い込んで頑張ってきたのならば、本当にそうなのか、あなたの内側を見てみましょう。

この満月は、あなたの内側に存在する、真の自分に気がつく時かもしれません。

あなたがあなたらしくいながらも、調和が取れた関係性を築くための手放しになるのかもしれませんね。

そして、これまでの関係性にも感謝ですね。

あなたに本当に必要と感じる関係性は今後も続くでしょうし、次の成長のために手放すこともあるかもしれません。

ですが、ここでの経験は、あなたとの関係性に調和と平和がもたらされることに続いてることでしょう。

 

満月の時は、睡眠が浅くなったり、なかなか寝付けないなどの影響を受けやすいとの研究結果があります。

そんな時は、深呼吸をしてリラックスして、眠れなくても体は横になっている間は休めていますから、「眠らなきゃ!」って頑張らなくても大丈夫ですよ。

急に気温も下がったので、お風呂では湯船に浸かってゆったりと秋の夜長をお過ごしくださいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。