魅力的な人を観察することであなたの魅力を知ることが出来ます

ヨーガの研修クラスに参加なさる方の中で、私の歳の重ね方の目標となる方がいらっしゃいます。

ご夫婦で参加されて70歳を超えているのですがヨーガを毎日続けてとてもお元気で、パートでお仕事もなさり、好奇心と向上心に溢れ、趣味で作ったお菓子を時々持ってきてくださる、感謝とともにある雰囲気のとてもかわいらしい方なのです。

みなさんの周りにも『素敵だなぁ』『こんなふうに歳を重ねたいな』とお手本というか目標にしたい魅力的な方がいらっしゃることでしょう。

 

人と比べて、自分を自己卑下したり落ち込んだりする必要ありませんし、その人になろうとする必要もないのですが、魅力的な方がどのような意識を持ち、どのようにすることをなさっているのかなどと、その方の在り方を観ているととても参考になります。

 

毎日ニュースでは、氣持ちが重くなって沈むような情報や、宣伝などの情報が溢れていますが、わたしたちもその波長の影響を無意識に過ごしていると受けて重くなったり、乱れたりします。

ですから、意識して自分の命を大切にして毎日を丁寧に生活している方と関わりそのエネルギーに触れることや、自分の在り方を客観視する必要があります。

 

自分の状態に氣がつき、毎日の微妙なズレを修正して、自分自身の状態をベストな状態にすることで、毎日を一番良い状態で過ごすことがしやすくなります。

そして、ただ無意識に目の前のことをこなして過ごしていくよりも、どのように在るのか、することに対してどのようにするのか(方法ではなく自分の質のもたらし方のことです)と言うことを意識することで、10年後、20年後の状態は大きな違いが出てくることでしょう。

 

もし、あなたが自分の魅力が分からないのならば、あなたが魅力的だと感じる方を観察してみましょう。

あなたが魅力的だと惹かれた方の何に惹かれたのか客観視してみましょう。

魅力的に観えるのは、見た目ではなくその方の行動や在り方の目に見えない部分や質ですので、その方が自分の質をどのようにもたらしているのかが観えてくると思います。

 

惹かれたということは共鳴したということですから、その質は、あなたが持っている可能性もありますし、あなたが必要としている可能性もあります。

しかし、持っていないものには共鳴はしませんので、あなたが自分自身で『持っていない』と思い込んでいたり『出来ない』と思い込んでいる可能性が高いのです。

その方と同じようには出来なくても、それは、あなたの魅力になる可能性のあるものでもあります。

 

あなたが自分の魅力が分からないのならば、あなたの周りにいる魅力的な方を観察して、その方の何にあなたが惹かれたのかを観てみることであなたの質を自分で知ることが出来る可能性があります。

ただ、あなたも魅力的になるには、その質を使い自分を磨く必要があります。