自分の才能や能力を生かしやすい時代へと変化しています

4月23日の11時26日に牡牛座で新月を迎えますね。

牡牛座は豊かさを象徴しています。

新月ですから、意図設定のタイミングになります。

 

社会全体の大変革期の近年、昨年から転職や仕事を辞めたいと感じている人が急増しているようです。

それまで我慢して働いていた人、環境的には問題ないけれども何が違う感じがしていて、前からやってみたい仕事があってその仕事をしたいと感じている人など、理由は様々なのですが、実際に今の仕事を辞めましたという人も多いです。

 

今の経済的状況になる前に察知していた可能性もありますし、全体的な動きからは、価値観が変化したり、本来の自分の役目に従った働きに軌道修正を成されていたりする可能性もありますね。

 

自分だけが豊かになるよりも、自分が豊かになることで周囲の人を豊かに出来るようになりたいという意図の方が、豊かになりやすいのです。

それは、豊かさの循環が生まれるので、与えるだけでなく、与えてもらえることも増えるからということもあります。

これは、物質的なことだけでなく、目に見えない感謝や喜びなども分かち合うことで心も豊かになります。

 

物質的なことを優先すると、あなたの才能を生かすこともこれまでは制限されやすい環境でしたが、価値観が変化している今は、お金を持っている人だけが凄いとか豊かだという価値観から、お互いの持てる才能を持ちより、協力して助け合うことで、みんなでより良くしていきましょうという状況へ変化しています。

 

これまで自分の才能や能力を出し惜しみしていた人は、遠慮せずに前にでてみることで変化が生じてきますし、何が自分の才能なのか分からなかった人は、自分自身に気付くことから始めてみるとよいですね。

これからは、お金のために無理をして仕事をするという状態から、自分の才能や能力を生かして、より良くなるために働くことが仕事になるというように意識も変化していくことでしょう。

 

その前には、精神的に自立して自分の人生を自分で選択していくことも必要になります。

何かをするわけでもなく、ただ側にいるだけ(話しを聞く、一緒にご飯を食べてもらうなど)ということも仕事になっていました。

10年ほど前から、困っていることを何でもお手伝いしますよというようなお仕事も生まれています。

既存の職種にこだわらずに、自分で新たな仕事を生み出していくことがしやすい時代になっているのでしょうね。

 

あなたの才能や強みは何ですか。

あなたらしさを生かした仕事がしやすくなる時代の始まりに、あなたがどのように豊かに暮らしたいか、あなたにとっての豊かさは何か向き合ってみるときが来ているようです。