空気を呼んでその場に合わせていても個性は漏れています

8月15日の21時30分に水瓶座で満月になります。

水瓶座のキーワードは「自由」「独創性」

常識に縛られず自由であるからこその独創性。個性的で、周囲と同じではなに何か。自分らしくある、自分にしか生み出せないということは、唯一無二の存在としてあるからこそのもの。

でも、だからと言って孤立無縁ではなく、自分もそうだけど他の人もそれぞれ唯一無二の存在なので、対等な立場で平等に関わり繋がりが拡がる関わり方。

 

今まで、周囲を氣にして自由では無い感覚があるのならば、自分の殻を壊すチャンスでもあります。

自分で自分と思っている自分の殻を壊して、より自由に羽ばたくことが出来る可能性もあります。

 

みんなそれぞれ地球上での役目があって生まれてきているのに、周囲の目を氣にして皆に合わせていたら、自分の役目を果たせなくなる可能性もありますね。

周りに合わせて、個性は隠しているつもりでも本当は漏れちゃっているので、結構その人らしさは実際には表現されているのですが、本人だけが隠しているつもりになって思い込んでいるので氣がつきにくいのです。

なので、実際には周りに合わせているようでそうでもないのです。

自分を抑えて合わせるように氣を遣っているのに、個性がダダ漏れなのなら、自分を抑える必要ないのでは・・・?

 

思い込んで不自由にさせているのは、他の誰でもなくあなた自身です。

人と違うということは、自分にしかない質を持っているということです。

そして、それをどのように成す上でもたらすかと言うことがあなたらしさに磨きをかけます。

自分を抑えている時にも、個性は持っていますが外に出ないように出し惜しみしているので、その分磨かれて輝くのにも時間がかかります。

出し惜しみする抵抗を止めて自由になったら、エネルギーの循環(氣の巡り)も良くなります。

 

あなたは唯一無二の存在として生まれてきて、何等かの必要性があって今ここに居ます。

あなたが自由であるということは、あなたは人生の責任を引き受けたということです。

あなたが自由で居られない時、あなた以外の誰かや何かに捉われている時です。

あなたが、あなたの人生を生きている時、あなたは自由です。

 

15日の水瓶座の満月では、感謝とともに、あなたを縛るもの(思い込みや捉われ)から自由になり、あなたの人生を生き始める機会になるかもしれません。