物を捨てたく(手放したく)なったら大きな変化の前兆です

一番簡単にエネルギーの補充と回復が出来るのは心地の良いと感じる場所です。

それは、あなたのお部屋かもしれません。

人によっては、仕事場から家に帰る途中によるお店かもしれません。

あなたが居心地が良いと思う空間・場所は、あなたを元気にしてくれます。

 

あなたが過去に着ていた洋服や長い間使っているものは、あなたの過去の情報を記憶しています。

何気なく、洋服や物を整理してすっきりしたくなったとき、あなたの波長が変わる時かもしれません。

もう今までの環境が合わなくなっていてなんとなく居心地が悪くて、自然とそのような行動をとっている可能性があります。

 

掃除をした後にスッキリとした心地よさを感じることが出来るのであれば、あなたは自分に合った波長の場所なのかどうかを感じ取ることが出来ていて、今いる環境が合わないことを何気なく感じているということです。

 

感じ取ったら、素直に行動に移して必要なものだけを残して整理するだけなのですが、今の状況に留めようとするエネルギーもなかなか強力です。

また、脳の機能の現状維持バイアスがあるので、なかなかのものです。

変化を回避しようと無意識に働くので、今の状況が合わないと感じていても行動に移すとなるとストップがかかり先延ばしし続けることになります。

 

そんな時は、このまま何もしないで現状維持をした未来と、ここで行動した未来を想像してどちらがあなたにとってより良い未来になっているか、あなたの内側に問いかけてみましょう。

現状維持をせずに行動した方が今よりも安心で心地よく過ごせることが分かると、動きやすくなります。このまま行動しない方が、よりあなたの状態が悪化する可能性が高いのです。

また、現状維持バイアスが作動していることを認識することが出来ることでも、行動に移しやすくなります。

 

今まで使っていたものを手離してすっきりしたくなった時は、あなたが大きな変化のタイミングを迎えているサインです。

また、何か変化を望むときにも、意図的にものを手離すことも有益です。

そして、物質的なことだけでなく、過去の経験やあなたにとって必要のない思いはすっきりと手放し、エネルギーの繋がりも切りましょう。

あなたの内側を軽くするには、紙にネガティブな思いを全て書き出し燃やしましょう。陰のエネルギーを陽のエネルギーで打ち消すことが出来、心のお掃除ができます。

 

あなたが常に心地の良いと感じる環境に身を置くことは、あなたの周囲の人にその心地よさを分かち合うことが出来るようになります。

心地よい空間を広げていくことが出来ます。