本来の自分らしく在ればシンクロニシティは起き始めます

クライアントからのクリスマスカードに、充実した1年となったことと、出会えたことの御礼が書かれていました。

こちらこそ元氣と幸せのお裾分けを頂けたことに感謝なのですが、オーラソーマコンサルテーションを受けようと行動したこと、そして、コンサルテーション中に分かち合えたこと、氣がついたことを即実行する行動力もすべてクライアント自身の選択と持っている才能によるものです。

そして、何よりもコンサルテーションを受けにいらしたタイミングが、必要な行動を起こすためにはベストなタイミングだったこと。

このタイミングが少しでも遅いと、あと半年間は待たないといけない可能性もありました。

もし、半年間待つことになったのであれば、半年間待つ必要があるということでもありますが、現状からすると速やかに動くことが解決に繋がる状況でしたので、今回は待つ必要もなく速やかに展開していくことになりました。

 

このような経験をなさる多くのクライアントを拝見していると、自分がどのように生きることが必要なのか、何が必要なのかということを自分の内側に持っていて、意識的にしろ、無意識的にしろ、思考で考え過ぎたりして邪魔をしていなければシンクロニシティを起こすことが出来、使命・目的を果たすために必要なプロセスを経ることができるのだということを感じます。

 

そのシンクロニシティを起こすタイミングは、正しい場所で正しい時に正しいことをしていることが必要で、一般的には直感を通して感じたりしています。

この直感、自分らしく在ることが難しいときには、タイミングがずれてしまい、うまくいかないことも起こります。そして、その経験からネガティブに捉えて諦めて行動することを止めてしまうのですが、チャレンジし続けることで次第とタイミングが合うようになってきます。

ただ、やはり上手くいかないことが続くとダメージも受ける可能性もあるので、出来ればその直観を信頼していいのかどうか、自分らしく在ることが出来ているのかどうかの確認をしたくなります。

 

そのようなときに、オーラソーマコンサルテーションでは、今の自分自身の状況と使命・目的を果たすためにどのような才能や能力を持っていて、今それらをどのように活かすことが出来るのかということなどを自分自身で確認することが出来ます。

既にコンサルテーションを受けようと思った時点で、自分の直観を信頼してよいということではあるのですが・・・。

あなたがどのように生きるのか、あなたの役目・使命・目的は何なのか、そしてどのようにそれを果たしていくのかなどのあなたに必要な答えはあなたの中にありますが、それを客観的に確認するのに最適なのがオーラソーマコンサルテーションです。

 

自分で選択した答えを自分で確認することであなた自身の自信になる事でしょう。

そして、本来の自分らしくバランスをとり、健康で幸せであることに責任をとることを促すことになります。

あなたの幸せはあなたが決めることができます。