幸せになりたいのなら今のあなたの状態が鍵になります

29日は新月で新しいスタートのタイミングでしたが、あなたの心と体はどのような状態だったでしょうか。

今日の状態が明日という未来を創ります。

わたしたち其々が経験している今日は、昨日やそれまでの過去の状態によって作られています。

不安や、心配、葛藤などネガティブな重い状態であることに氣がついたならば、出来るだけ速やかにその思いを手離して、軽やかに過ごしたいものです。

 

でも、人間ですから感情があるので、日々色々なことを感じ取っています。

落ち込むことも有ります。

元氣が出ない日もあります。

そんな時は、『そんな日もある』『そんな時もある』とそんな自分を受入れることです。

そして、その後はその感情を引きずらないことです。

その状態のエネルギーが未来を創る素になります。

 

辛いことや悲しいことも人生にはあります。

その時間もわたしたちが成長するには必要だから感情としてあるのでしょう。

その感情をしっかりと感じきることが出来た時、そこに隠れていた楽しい思い出や

感謝の想いを感じることが出来るようになります。

 

あなたが幸せになりたいと思っているのなら、今幸せを感じてみましょう。

今、心地よさを感じてみましょう。

心地よい音楽を聞く、心地よい部屋に住む、美味しいものを食べて幸せを感じる、好きなことをして楽しむなど、あなたの心が軽くなって心地よくなることであれば何でも良いのです。

その、今の幸せのエネルギーが未来を創ります。

 

重いエネルギーには引っ張られやすいので、その引っ張られているエネルギーから離れることも楽しむことが出来れば最高ですね。

 

未来を変えるための必要な力をあなたは持っています。

不安になったり心配する時間を、あなたが望む未来をイメージする時間に切り替えましょう。

今の連続で未来が創られています。