好きなことを通しても成長できます

以前、わたしたちは、どれくらい氣づくことができるかで

わたしたちの成長度合いが変わることをお話ししました。

氣づきは私たちを成長させる

 

あるヒーラーは、学生のころから困っている人にヒーリングを実施し、

評判が口こみで広がり、仕事も予約でずっと先まで埋まる状態でした。

でも、しばらくすると、また同じ人が同じ状態になって

ヒーリングを依頼してくるという状況の繰り返しになり

そこで分かったことが、いくらヒーリングしても

本人が氣がつかないと同じ事の繰り返しになるということでした。

 

それが分かったヒーラーは、人のヒーリングは辞めて

地球や自然環境のためにその力を使い仕事をはじめるようになりました。

そして、これが、この方の使命になっています。

 

実際、ヒーリングは、心を落ち着かせリラックスさせたりするには

とても役に立つものですが、

目的によって使うツールが違うということですね。

 

自分自身で心地よくない状況を作っているのですから、

自分でその状況と取り組むことが必要で、

氣づくことで自分のバランスを改善したり

本来の自分自身を取り戻すことができるのです。

しかも、自分自身を取り戻すといっても経験する前の自分ではなく、

その経験をして成長した状態で本来の自分自身に戻ることが出来ます。

 

わたしたちが肉体を持っているのは、経験することを通して

氣づき成長するためと言われています。

同じ経験をしても、何に氣がつくかは人それぞれですが

それぞれ必要な氣づきを得ることができます。

 

この氣づきは、わたしたちが生きている間にしか氣づくことが出来ず、

経験を通して魂を成長させることを望んで生まれてくるようです。

そして、困難な経験だけでなく、人生を楽しむことを通しても

成長することもできます。

楽しみの中にも氣づきは沢山あります。

 

困難な状況から氣づきを得ることに意識が向きがちですが

好きなことを楽しむことをあなた自身に許し、

人生を楽しむことを通して氣づき、成長することを許してみましょう。

 

もちろん、楽しむことと言っても、表面的な楽しみではなく

好きなことを取り組む中でのピンチや困難もありますから

それらを通して、氣づきや学びを得ることが出来ます。

そんな状態でのピンチや困難さは困難とあまり感じずに

それさえも楽しむことが出来るものです。

 

好きなことというよりも、

惹かれることを通してと言った方が誤解を招かないかもしれませんね。

惹かれること、あなたが興味を惹かれることは

あなたの使命目的と関連している可能性が高いものになります。

また、あなたが望んでいた訳ではないけれども、

何となく、自然と取り組むことになった仕事や状況は、

あなたの使命と目的に関連しているはずです。

 

そして、あなたの使命目的を通すことで、より氣づきは得られやすく

成長の機会も多く得られるでしょう。

 

困難な状況を通してだけでなく、あなたの興味を惹かれる好きなことを通しても

氣づきは得られ、成長する機会がもたらされますよ。