変わりたいのなら行動することは必須です

11月27日00時06分に射手座で新月を迎えます。

新月ですから、意図設定のタイミングになります。

射手座は、精神的に制限が無く自由で「やってみなければわからない」とチャレンジして、チャンスを引き寄せます。

 

わたしたちは、過去の経験から『出来る』『出来ない』を判断して、「自分は○○だから」と自分自身でラベルを貼っていることが多いものです。

過去の自分ではできなくても、今の自分だったらできるかも知れないものも、過去の経験を基準にして過去の自分が今も同じと判断します。

 

実際に今、チャレンジしたら出来ることがあるかもしれないのに、自分自身で可能性を狭め制限しているのです。

あなたが『やってみたい』『おもしろそう』と興味を惹かれたものは、チャレンジすることで何か発見がある可能性が高いものです。

チャレンジするそのものに惹かれたのか、チャレンジすることで氣づきを得られるのかもしれませんし、何かに共鳴したから惹かれたのです。

 

今までと同じことしか経験していなければ、流れを変えることや現在の状況に変化や成長を感じることは難しいでしょう。

小さなチャレンジが大きな何かに繋がっていく可能性が高いのです。

 

興味はありつつも、思考で色々と考えて、チャレンジしなくて済む理由を考えて納得させて自分の可能性を制限することを選択しつつも変わりたいと矛盾した状況を自分自身で引き起こしている方もいらっしゃいます。

 

わたしたちは多くの経験から学びます。人間として肉体を持っているのは、経験して感覚を感じることを通して氣づき、精神的な成長だけでなく魂の成長も行っています。

上手くいかないことを経験して成功に近づき、智慧をつけ、魂は成長していきます。

今、私たちが経験していることは、輪廻転生しているならば、次の生に引き継がれて行きます。

わたしたしそれぞれの魂は、自分のものではなく、今生では「私」という人格になっているだけです。そして、生まれる前にしてきた私たちの約束は魂を成長させるということも含まれています。

 

27日の新月、自分で自分にしている制限から自由になって、心身ともに軽やかに新しい世界に一歩踏み出すタイミングです。