可能性を開く鍵は過去の経験にあります

カラーセラピーセルフケアコースを受講スタートなさった生徒さんから「明日から始まると思うと、昨日からワクワクしていて、受講しながらも楽しくてしかたがなかったんだけど、復習の部分では、なんだか前に学んだことを忘れていることも多くて、やっぱり、復習は大事ですね~。」との感想。

 

英語圏に住んでいても、帰国して英語をあまり使わなくなると、次第に忘れていくと言われるように、日常で繰り返し使っていないと、必要のないものから忘れられていくのですよね。

 

生きていくために必要な情報や、日々目にする膨大な情報を選択して、その中から大切なものを記憶していくためには、繰り返すしかありませんが、何度も繰り返して自分のものになったものは、暫くそれを使わない時期があっても、すぐに思い出すことが出来たりします。まあ、その時に記憶できなかったことは、その時には必要なくて、今だから必要なこととして気付くこともあります。

かといって、毎日同じことの繰り返しでは、脳の働きは活性化しませんので、新たな経験をするなどの刺激も必要になります。その刺激が、新たな気付きを生み出します。

何事もバランスですね。

 

でも、同じ繰り返しでも、幼い頃に読んだ本を大人になってから読み返してみるなど、

時間的な差があると、過去には見えなかったものや分からなかったことが、自分の経験を通した成長が刺激になって分かるようになったり、違う景色が見えたりして気付きが起こることがあります。

 

今、地球を取り巻いている惑星が逆行(逆行のように見えているだけ)の時期ですが、過去のことを振り返るには最適な時期になっています。

過去を振り返ることで、忘れていたことを思い出すこともありますし、その時には気付くことが出来なかったことに気付くこともあります。

 

気付きは必要なタイミングで起こります。

ですから、過去の経験を通して今気が付いたことがあったときに、後悔したり落ち込む必要はありません。

過去の自分は、その自分でOKで、今おこった、気づきは今必要なのです。

気付きはベストタイミングで起こっています。

人の精神的な成長は特に差がありますから、焦る必要はありませんが、経験することが多くなればなるほど、気づきが起こるタイミングは早くなる可能性があります。

 

今、少し自分を振り返ってみましょう。

自分の成長や頑張りを確認できるかもしれません。

それは、あなたの自信になり、あなたがあなた自身を認める機会になります。

その気付きは、今のあなたを成長させます。そうして、今のあなたの意識が変わると、過去も同じように変化してきます。

同時に、未来も変化します。

あなたは過去や未来にとらわれる必要はないのです。

今あなたが気づき成長することで常に過去も未来も変化し続けています。