前兆は潜在意識からのサインです

意識できていない領域に私たちが押込めているものが

行動の中で意識していない部分(無意識)に表現されています。

 

例えば、不安を感じていると、表情に表れたり、

動作がおどおどしたような感じになったりします。

そして、雰囲気としても現れるようになると

量子力学の観点からは、不安を感じる状況が目の前に現実します。

雰囲気は、エネルギーですから、共鳴したものが現実になるということです。

引き寄せの法則のネガティブバーションですね。

11日の鏡開きは生き直しのタイミングです でも少し触れました。

 

例えば、運が悪くなる前には、その前兆が現れだしますし

あなたがステップアップする時にも、前兆が現れます。

 

この前兆の時に、現状を確認することで準備をすることが出来ます。

また、困難な状況が緊急や重度の状況になる前に対応することもできます。

 

コンサルテーションでは、意識していない部分を

あなた自身が認知することができるので、

状況を早く察知して対応することができます。

そして、経験を通して学ぶことを、経験する前に氣づくことも可能です。

経験をすることで学ぶことと、経験をする前に氣づくことは

違っているかもしれませんが、コンサルテーションを受けた段階で

その時に必要なことには氣づけます。

 

氣がついたことで、意識できない部分が変化し

行動が変わりますから、それに伴い未来が変化します。

 

あなたの成長のスピードを加速し、困難な状況を経験しているならば

その困難な状況をあなたの力で変化させることを勇気づけ、

本来のあなたに戻り、さらに成長することをサポートします。

 

そして、あなたが自分で自分の人生を創造することが出来ることを

実感することができます。