人やものと良いご縁を持つ人が大事にしていること

以前、携帯の機種変更の手続きで携帯をお店に方に見せたとき、

店員さん「新品みたいで、2年使った携帯に見えないですね。」

私「2年だからこんな感じじゃないですか?」

店員さん「いや~、みなさん、結構ボロボロになってますよ。」

と、会話をしたことがあります。

 

あなたは物持ちの良い方ですか?

物持ちが良いというと物が捨てられないというイメージに受け取りがちですが、そうではなく、ものを大切に取り扱うことができているかどうかということです。

わたしたちは、大切にしたものからしか大切にして貰えません。

人に思いやりと暖かさをもって丁寧に接することは当たり前のことですが、ものに対しても同じように、思いやりと暖かさをもって丁寧に接することで、波動は共鳴していきます。

そして、その思いやりと暖かさはあなたに返ってきます。

 

また、ものも波動を持っています。

お金もエネルギーが物質化したもので意思をもちますから、大切にしてくれる人に集まります。

人を大切にしない人が、人から大切にされないのと同じように、お金を大切にしない人もお金から好かれることは殆どないし、ものを大切にしない人は、ものも良く壊れて買い替えることになりお金も手元を離れていくことになります。

 

手元にあるものを大切に丁寧に取り扱ってみませんか。

そして、手元から手放す必要があるものに対しては、「今までありがとう」と、感謝の気持で手放すことで、手放されるものが放つ波動もポジティブなものになります。

 

あなたが接する人やものに対して、思いやりと暖かさを持って丁寧に接すること、感謝の気持をもって接することを意識して取り組むことで、あなた自身の波動も変化することを感じることが出来るでしょう。

 

あなたが人から大事にされたいと思うならば、まずはあなた自身が人に接する時には思いやりと暖かさをもって丁寧に接することです。

あなたがものとも良いご縁を持ちたいと思うならば、優しく丁寧に接することで、あなたにポジティブなエネルギーと状況を提供してくれることでしょう。

あなたが大切にしたものからしか、大切にしては貰えません。