あなたが変化・変容する鍵は、あなたの経験の中にあります

わたしたちは、大人になるまでに色々なことを経験したり学んで来たりします。

本来、わたしたちは生まれてきた時に価値観や生きていく際に必要なものを携えてきていて、ありのままであれば生きていくことが出来るようになっているのですが、成長する段階で、様々な情報を仕入れ、思い込み、刷り込みがなされていきます。

 

これは潜在意識に落とし込まれ、わたしたちの内側に種として持つことになります。

この種が、思わぬところで芽を出して、自分の人生を歩む際にブロックを作りだします。

このブロックである思い込み、刷り込みに氣づき、手放しもしくは記憶の上書きをすることで次第に本来の自分自身に戻り、自分の役目の責任を果たす人生を生き始めます。

 

その思い込みや刷り込みに氣がつくには、あなたの今の状況をまずはありのまま受け入れて認識することが必要になります。見たくないものから目を逸らさずに、ありのままを見ることで、何を手放し、することをどのようにするのかと言うことを認識することができます。

 

わたしたちが見たくないと目を逸らしているものは、本当は、わたしたちを大きく成長させ、変容させるものの可能性が大きく、その鍵となっています。

その鍵を見るためには、自分自身を客観的に観ることが必要になるのですが、最初のうちはなかなか自分自身と向き合うのは難しく感じるので、自分を映し出す鏡が必要になります。

その鏡の役割を果たすのが、オーラソーマ®コンサルテーションでは、イクイリブリアムボトルの色であり、日常では、あなたが関わっている人(親・子・友達など、あなたの周囲にいる方たちです。そして、あなたか経験している中で何かうまくいかない状況の中にその鍵が隠されています。

 

あなたの人生で何かが上手くいかないと感じるとき、あなたの内側にある葛藤、必要のない思い込み、刷り込み。ブロックを解放するために、あなた自身の内側と向き合うことが必要な時です。

そして、あなたの内側で準備ができたものから、あなたは経験を通して解放していくことになります。

 

人生が上手くいかない時は、焦らず、自分自身の内側と向き合う時期ととらえ、あなた自身の成長に意識を向けてみましょう。あなたを変容させる鍵があなた自身の中に眠っていることに氣がつくはずです。